ブログトップ

熊本のアートとひとのすてきな関係を作るkmac(クマック)公式ブログ

kmacart.exblog.jp

☆はじめましての方へ☆

kmacのブログにお越し下さりありがとうございます。

kmac(クマック)とは・・・

場所を持たないアートスペース、誰もがアートを楽しむためのオルタナティブな革命です!!

「Kumamoto art center」の略で2010年10月に熊本市に誕生。
固定のメンバー、場所、活動日などはなく、個人が主宰している団体で、
イベントの度にいろんなところでいろんな人と集まって、誰でもアートを楽しめるゆるい活動です。
(詳しくは「kmacとは」のカテゴリーの過去記事で話しています)

kmacでは以下のみなさまの参加を随時お待ちしています!

 (特に)☆☆☆熊本に来てくださるアーティスト、キュレーター、アート関係の皆様!!!
熊本近辺にお越しで、お時間がある方、ぜひお知らせください!!!
トークや展覧会、パフォーマンス、WSなど、ご個人の普段の活動に合わせたイベントをしてくださいませんか???
高いギャランティーは出せませんが
宿、食事、謝礼、そして熊本のアートファンたちとの出会いと熊本観光等々は全力でご提供いたします!!!
詳細はご相談の上。


☆アートプロジェクトのご相談等々
kmac主宰者は全国のアートの現場を日々回っておりますので、アートイベントのプログラム提供、アーティストや関係者ご紹介、広報宣伝など、何かお力になれればと思います!
イベントでのフライヤー配布などもできますので、必要な方には送り先をお教えします。
何か面白いことがあれば、ぜひお知らせください~!


☆トークやイベントへの出演、寄稿等々
kmacの活動や熊本のアートはもちろん、全国や世界のオルタナティブアートスペース事情、地方のアート動向などなどについて語りますよー!!

☆もちろんイベント参加者のみなさま!
みなさまなしには成り立ちません!初めてでもOK!メンバー制ではないのでイベント単位で気軽にお越しください! 


ご連絡はkmac-officeあっとまーくexcite.co.jpまで!!!!!
twitter @kmaaaac もチェキラー!!!

無料でkmacからのお知らせが届くML(メーリングリスト)参加は、join-kmac-art.dBTUあっとml.freeml.comに空メールするだけ!こちらもぜひ☆

(2012/8/9加筆修正しました)
[PR]
# by kmac-office | 2014-12-31 23:49 | kmacとは

4月のコトコトアートカフェまとめです

さて、ブログでは事後報告になってしまいましたが
月1回お送りするアート情報ユースト番組「コトコトアートカフェ」の4月放送回に出演しました。
今回は山鹿で開かれる「湯の端美術展」のご紹介です!内容盛りだくさんなので時間が短くて残念ですが、
詳しくは湯の端美術展のブログ、FBなどをぜひご覧ください!!

また、ユースト番組放送にかかわってくださる方も募集中とのことです☆

以下コーディネーターの宮本初音さんのブログより引用
**

コトコトアートカフェ第26回
*録画(Ustream アーカイブ)※最初3分くらいは本番前で、無音
http://www.ustream.tv/recorded/31815955
*togetterまとめ ※今回は実況無し
http://togetter.com/li/492595
*スナップ(flickr)※撮影 猪股春香さん(ボランティアスタッフ) http://www.flickr.com/photos/ohaz88/sets/72157633309192320/

http://ohazkikaku.blogspot.jp/2013/04/26-2013422.html
[PR]
# by kmac-office | 2013-04-29 16:22 | 活動レポート

3月のコトコトアートカフェまとめ

3月に出演しましたアートユースト番組「コトコトアートカフェ」。
コーディネーターの宮本初音さんがまとめを掲載してくださっていますのでご紹介します。
アーカイブは以下のリンクから見ることができます。

**以下引用

3/18に博多阪急から配信したコトコトアートカフェ25の記録です。

Ustream アーカイブ
http://www.ustream.tv/recorded/30071870
togetter まとめ
http://togetter.com/li/474041
配信で使用したプレゼンテーションスライド(Googleドライブ)
※画像の二次使用(転載等)は固くお断りします。
https://docs.google.com/presentation/d/1poMjABJWgFzRu2MiAVaiWd88RwPNAn0UADTucD9WLxI/pub?start=false&loop=false&delayms=3000

http://ohazkikaku.blogspot.jp/2013/03/25-fuca-kmac.html
[PR]
# by kmac-office | 2013-04-29 16:15 | 活動レポート

Asia art producer network conferenceパンフレットに掲載されました

韓国・プサンで開かれたAsia art producer network conference2013のために作成された
プサン、九州各地のアート団体などを紹介するパンフレットにkmacの情報が掲載され、関係者に配布されました!!
今後も国際的にネットワークづくりをしていきたいです。

e0209866_15554590.jpg

e0209866_15475573.jpg


内容は以下の通りです。

**

「場所を持たないオルタナティブアートスペース」kmacはKumamoto Art Centerの略で、
場所を持たず、固定のメンバー、活動日などを決めず、個人が主宰している活動です。


現在、アート関係の施設や団体も増えていますが、なかなかそれぞれの関係者が交流したり、アート関係者と気軽に接したりする機会がないと聞きます。

そういった問題を解決するため、アートのプロではない主宰者が、鑑賞者の視点から、アーティストやアートファン、一般の人々をつなぎ、アートをもっと身近に楽しんでもらうことを目的としています。



活動は、全国や地元のアーティストやキュレーターを招いたトークやディスカッション、音楽家やダンサーなどを招いたパフォーマンス、アートをテーマに交流するためのパーティーなどのイベントを30回以上開催してきました。

これまでにアーティストの八谷和彦さん、水戸芸術館キュレーターの高橋瑞木さん、国際芸術センター青森のキュレーター服部浩之さんをはじめ様々なゲストを招き、熊本市現代美術館や中心商店街のギャラリーなどと共同で企画を実行してきました。

会場にはアートスペースや倉庫、空き家など地域の資源を活用し、地元の人々とアートとのつながりを作り出してきました。

そのほか、劇団の公演やイベントの開催などの協力依頼に応じて広報などの支援もしています。



個人が大きな資金や時間、特別な才能などを使わなくてもアートを楽しめるようにする、本当のアートを実現することを目指しています。



熊本市を拠点にしていましたが、2013年より福岡市に本拠地を移し活動を始めます。

kmac,"Kumamoto Art Center" is an independent art project based in Kumamoto city in Kyusyu(Next to Fukuoka).

kmac has run more than 30 events such as talk events,discussions by various artists and culatours,perfomances by musicians and dancers,parties and so on since its found in Oct.2010.

For example, we had Hachiya Kazuhiko(media artist), Takahashi Mizuki (culator of Mito museum),Endo Ichiro(future artist) as our guest speakers.

Speakers talked about their latest works and ideas and why they live for art.Sometimes we discussed about that how we run an art organizations,what we need in our local art and so on.Of course don't forget to enjoy dinner and drink with guests and to talk friendly.

They aim to make listeners to know artists or culators works and to feel closer.

And also,I want artists to visit Kumamoto, and to know this town, culture, people because Kumamoto is not a very famous city so we don't have a chance to meet artists and culators who live in other cities.

So I planed events when artists who know eachother come close to Kumamoto. Now I sometimes asked by artists who don't know and local people to plan events.kmac often share information to both artists and art fans and helps other art events.



kmac is distinguishable from other art organizations because it is run by just one person who is not a professional in an art field and it doesn't have any space, staff, members.

I have a work, so I don't have much time and money on it,but I think "ordinaly" people like me without big money, special education or experience of art, should be able to take part in an art society easier and more casual.

There are many art space,projects and art fans, but sometimes they don't have exchange each other.I thought we need more casual "space" to exchange and share the joy of art for all people.So I started the project.



kmac has no place, money but has only eagerness to art, artists give their talks or performances for free(sometimes give them little fee.), local art spaces offer their room for events.Then kmac make a conection to various people.

It doesn't cost big time and money, so it can be sustainable.

kmac accept anyone to its events so various people can exchange and kmac has become a place to meet new people beyond their belongings.

We can make good atomsphere like between public and private,because it is free from any authority and business.



And also kmac has an national network called "mac". There are more than 10 alternative art spaces named "mac" in Japan, we sometimes have event together and exchange information.



kmac is a trial to find new possibility of art and to make art more tangible.This is just a volunteer work and I want to share joy of art to many people.

kmac wants to be a station to connect people.



In 2013, I moved to Fukuoka, so kmac has started new project in Fukuoka.

kmac always wants to have artists, culators,performers who can offer talks or performance.

kmac can introduce a guest to local people and art organizations and make a plan.

Hope to work with Busan people in near future!
[PR]
# by kmac-office | 2013-04-29 15:46 | メディア情報

熊本県立劇場メルマガに寄稿しました

そういえば相当前の話なんですが、
熊本県立劇場の発行するメルマガに熊本の文化にかかわる方のちょっとしたひとことコーナーがあり、
kmacも書かせていただいたことがありましたのでアーカイブに貼り付けます。

これは書き手が次の人を紹介するというリレー形式で続いているので、結構多彩な方が登場する面白い企画です。
現在も発行されていますのでぜひご登録を☆劇場HPにリンクがあります。


■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
熊本県立劇場 メールマガジン
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2012.5.10 vol.393━━━■■


県立劇場の新緑も、ずいぶん濃くなってきました。
初夏に向けて、様々な催しの情報をお届けします!

--【INDEX】----------------------------------------------
  
<1>《チケット好評発売中!》 クラシックの小箱Vol.7
               アンドロイド演劇「さようなら Ver.2」
               ベルリン交響楽団 3大名曲の夕べ
<2>《チケット発売開始!》  落語 特撰 三人会
               ~林家木久扇・春風亭小朝・三遊亭小遊三~
<3>《今月のアットライブ》  KENGEKI@Live#74
<4>《もくようエッセー》 kmac主宰 小笠原 瞳


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<4>《もくようエッセー》 kmac主宰 小笠原 瞳
───────────────────────────────────

kumamoto art center、略してkmac(クマック)という名
前のアートサークルで、2010年から熊本市を中心にアーティストや学芸員
のトーク、ダンスやパフォーマンス上演、アートファンが集まるパーティー
など、アートを気軽に楽しむために活動しています。
アートセンターといっても、場所やスタッフはなく、筆者が1人で、プライベ
ートで行っています。
私はアートやパフォーマンスを生業とする専門家ではありませんが、日ごろそ
れらに触れている感動をもっとシェアしたいと、好きが高じてこのような活動
を始めました。
専門家ではないからこそ伝えられることもあるのではないか、アートやパフォ
ーマンスは限られた人だけの楽しみではなく、誰でももっと気軽に生活の中に
取り入れられるのではないか、という挑戦でもあります。
メンバー制ではなく、イベントの度に参加者を募り、毎回熊本や県外からご参
加頂いています。
公式ブログでイベント予定など発信していますので、ぜひみなさんもお気軽に
参加してください!

kmac公式ブログ↓
http://kmacart.exblog.jp/
[PR]
# by kmac-office | 2013-03-21 07:11 | メディア情報